So-net無料ブログ作成

大会には出場できないが、ちょっとつかんだ練習 [トレーニング]

残念ながら大会には出場できません。
有資格者であっても出場できない人がいるとのこと。

前走も、すでにいっぱい。。

予想していましたがしょうがないことですね。。

サンミリオンはじめ、速い面々が中国へ移動したので
可能性があるかなぁと

思ってきましたが
やはりだめでした。

ただ、自分の性分としてやれるだけのことを
やらないと気が済まないので

現在ここにいることに間違いはなかったのだと思っています。
どんなスキー場、どんなバーンかさえ知らなかったのが
わかったのですから、、

しかも雪がすくないとはいえ
堅いバーンでしっかりとしたGSのゲートトレーニングがおこなえていることは
非常にありがたいことです。

cuorse.jpg
「あわよくば前走でも」とは
思っていましたが
もともと、富井正一コーチがサホロキャンプにきていることも知っていたので
出場できなければサホロに練習しに行こうという予定も含んで、
帯広まできました。

意外と
大会に向けていろいろ緊張したり、考えたり
そういったことが楽しいということもあるのかもしれません。

さて
今回はゲートの中で試してみたいことがありました。

切り替え時の内足について
GWくらいから練習してきたのですが

先週ぐらいから急にわかったような気がして
ゲートのなかでやるとどうなるのか?

自分としては、結構気持ちよくできたとおもってます。
ライン取りは「ゆとりライン」ですけど



法政大学 皆川選手に撮影してもらいました。

10月の、オーストリー遠征で一緒に行動した縁もあって、
今回は、法政大学のメンバーにお世話になりました。
平賀選手、皆川選手はじめ皆様、ありがとうございました。
レースがんばってください!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

morita

おおっっっっ!
すごく良い感じだね~
焦る・・・
by morita (2010-12-18 08:39) 

nfuru

>morita
内脇ですね!バーン状況もよかったんで
つかみやすかったです。
by nfuru (2010-12-22 02:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。