So-net無料ブログ作成

2つ目の氷河! [海外スキー]

今回は、フランスLes 2 Alpesの練習終了後、オーストリアのHintertuxに行くことにした。
そもそもの中川チームの練習が8/14で終わりということもあったが、
そのまま残ることも可能だった。
オーストリアで選手用の板の入手やリスク回避の狙いもあった。

リスク回避というと、、
一回の遠征で二つ以上の氷河に行くことは過去にもあったが、
それは11月という雪質が安定している時期のものであった。
今回は、8月という、雪質が期待できない可能性が高い上に、
天候によってはクローズ、、の可能性もある。

海外遠征の航空券代を抑えるには、1ヶ月前には決めていないとならないので
現地の状況を確認しないで、予約しないとならない。
つまり、天候状況を確認しないで予約するというリスクがある。

そういったこともあり、天候に左右されずオープンすることがほぼ確実なHintertuxを2日入れておくのは、
比較的良い選択だと思っている。

まあ、エールフランスのマイルが中途半端に貯まってたから、
「ヨーロッパ内移動をしてみたい」というのが理由だったのかも知れない。笑

そもそも、ミュンヘンから、Zillertalまでのアウトバーンを
かっ飛ばすのが楽しいから、癖になっているのかも知れない。
iphone/image-20140817101659.png
さて、8/15に選手用の板を買おうと思っていたら、当のお店は、祝日で閉店だった。
行く前に、お店にも行く日をメールしていたのに、8/15が祝日であるのを忘れていたらしい。

閉店であることを知ったのは、8/14の2Alpesをでたブール=ドイサンのバス停でネットをつないだ時だ、、、
お店の店主も、前日に思い出したのだとか、、、

そのへん、オーストリアの人は緩いのだろうか??
なんとか、のこりの遠征期間中に店がやっている時間に行こうと考えたのだが、
やはり手は無い。

移動中の飛行機の中で考えたが、
現在の膝の調子も考えて、
まあ、のんびりフリーしても良いのかなぁと、、

8/15はミュンヘンのホテルで、ゆっくりと朝食を取り
その後アウトバーンを飛ばしてZillertalへ
iphone/image-20140817101812.png
山に上がる途中にトラクターの集団やら、ホリデードライバーやらで
いつもより、時間がかかり、Hintertuxについたのは、11:00前だった。

11:45開始の半日券や、1.5日券もあったが、
1本でも多くすべりたいので2日券を購入した。

行く気満々で、駐車場で準備していると

「あがるのか?霧があるから、悩んでいたんだが、、、
 君があがるなら、僕もあがるよ、、、」

と、ドイツ人orドイツ語圏の人に声をかけられた。
山頂部は、雲に覆われていて、見えていなかったのだが
確かに雨かも、、、

私は、何も考えていなかった。「ま、雨でも上がるし、、、」

ゴンドラに乗って、山頂3250の温度をみると-3℃!
「雪かも!」


第二ゴンドラを降りると、雪、、そして、、なんと
Genovaのスキーチーム 3Gsci-clubの会長さんと奥様のLindaさんに再会!
(Lと、R間違えてました。すみません!)

image-20140818081429.png


スキー好きは行くところが被るのね、、、

ま、夏に快適に滑れるところなんて、そんなには無いってことですね。。
(それとも、彼と私は思考がにていたのか??)

いずれにしても、
Genovaの人と、フランスで知り合い、
オーストリア チロルで再開するなんて、
なかなか面白いことでした!


さて、Hintertuxですが、降雪中なので、視界は今一つでした。
でも、2Alpesの氷河でやっつけられた反省を活かしながらフリーができました。


image-20140817101711.png

image-20140817101724.png


氷河リフトの営業は13:30に終わってしまうのですが、
11:30くらいにはレーサーはいなくなってしまいます。

視界わ悪かったけれど、貸しきり状態でフリーできたので
良かったです!!!



タグ:Hintertux
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。