So-net無料ブログ作成
検索選択
マテリアル ブログトップ
前の20件 | -

DENIFLE [マテリアル]

HINTERTUX近くで有名なショップはalpbachtalのH&Nですが、
スチューバイタルでは、DENIFLEが有名。

板は、ほとんどありませんが、
チューンナップ道具や、オリジナルアクセサリーが、充実してます。

image-20141102212626.png


image-20141102212640.png


オリジナルワンピも

image-20141102212716.png


image-20141102212735.png


スチューバイ2日目は
中川チームのゲートトレーニングにまぜてもらいます。

マテリアルの試乗 [マテリアル]

なんで氷河に行くかというと、
シーズン前にチューンしたブーツや板を試すため。


image-20140921160025.png

image-20140921155923.png
1人海外スキーとは思えぬ荷物。

image-20140921160003.png


image-20140921171056.png


image-20140921161006.png

土曜日に降った湿った雪で氷河特有のハードバーンを堪能することは出来ませんでしたが、
板やブーツの違いなど確認出来ました。

HEAD 選手用ブーツ比較 [マテリアル]


image-20140913003655.png
こうやって並べるとわかりますね。


image-20140913003736.png


image-20140913003752.png

image-20140913003812.png

image-20140913003830.png
今日は、多くを語りません。

選手用2015 [マテリアル]

私のブログを読まれる方の多くには、選手用マテリアル情報が気になる方も多くいるはず。。

ということで
image-20140812185238.png

サンドイッチのサロモンです。
明らかに白いサイドウォールが見えます。

image-20140812185253.png

イタリアの選手が履いてました。

因みに
そのチームではロシニョールの板をテストしているメンバーも
image-20140812185359.png

フォルクルの板が邪魔でちゃんと見えなくてすみません。
この選手では無いのですが、古いロシブーツを履いていた選手のヒーローがイプシロンに見えたような、、、

女子用
image-20140812185416.png
ブーツのHEROの印刷がちょっと違う気がしますが、、

こちらはチェコの女子選手の板
ビンディングのかかとが違いますね。
image-20140812185701.png


それと今日からフランスのナショナルチームが来てます
image-20140812190639.png

チェックしにいこうと思っていたら、向こうからT-Barに乗ってきてくださいました。
サロモン
フロント側のDeckをはずしてます。
image-20140812185722.png
これが良いそうです。テール側は、そのままだと。。

ついでに2ショットの写真も撮って起きました。
image-20140812185749.png

ディナスター
image-20140812190735.png

面白い道具見つけたら撮影しますね。
ただ、明日はストームでクローズかも知れません。。。。

ツェルマットのナショナルチームも結構苦労しているみたいですね。
ここから、ツェルマットまで160km。
今朝は、2時間のホールドの後に練習だったみたいです。
似たような天候なんですね、、

いま、2Alpesの街は雨です。

タグ:選手用

ロシニョールブーツ#2 [マテリアル]

続きてす。

アトミックの時と、何が違うか?

image-20140808074245.png

そう、バックルの金具。
引っ掛ける側も、固定する部分も違います。
バックルの厚みも微妙に違いますね。

image-20140808074344.png
こちら、
バックルの金具が、ヒンジの部分と、ウケの部分で、シェルを挟みこんでます。
引っ掛ける側の曲がる位置が、上側のシェルに被るか、被らないかでだいぶ違いそうですね。

さらに、このシェル
意外と分厚い

image-20140808074516.png

シェルをサンドイッチした状態で締めるから、
かなり偏った圧力が甲に集中してました。

「この上側のシェルを薄く削って欲しい」
広瀬氏いわく
「そんな指摘した選手は、ワールドカップに、でてる○○位」だとか?

こだわりが、ワールドカップクラスなのか、
足型近いのか?

因みに
他社のブーツは?

image-20140808074901.png

なるほど、薄くしなくとも、ここがシェルを噛まないようにしていればよさそうですね。。


当たる部分をカットし、バックルの受け側の勤続部分はカット!

image-20140808075022.png

なんか、見たこと有るようなシルエット!!

確かに痛くなくなったし、ブーツのシルエットが良くなりましたよ!!!

さ、いよいよこのブーツをフランス氷河で試してきます!

ロシニョールブーツ#1 [マテリアル]

ブーツチューンはいつも通りハッチェリー!
先週の週末に仕上げました。
金曜に足型を採って、インソールはすでに完成。

いつもあたる箇所は、当たり出ししてみると、
足の甲側が、二箇所痛い。

ラング型だからしょうがないかな?

で、親指側のアタルところみると、一つがブーツの紐を通すところ

image-20140804010344.png

結構分厚いんです。

切るとこんな感じ

image-20140804010510.png

因みに、このブーツ、紐を通す必要性はあまりないかも。

でも、まだ甲の中央が痛い。

image-20140804011217.png

なんでか解りますか?

続く!

丸沼プラスノー [マテリアル]

今日は、丸沼高原に、プラスノーに行ってきました。
先週作ったブーツが、昨晩届いたので、早速テストてす。

image-20140803143353.png

出発が遅くなったので渋滞にはまり
丸沼に着いたのは、昼前でした。
3時間券の人も居るのと、昼休憩が重なるので意外と空きます[新月]?

松澤デモ夫婦や、先々週のキャンプで一緒だった群馬の青木さんも来てました。

さて、テストは、、、

image-20140803144029.png

まずは、長いこと滑らないと、あたりは分からないですね。

始めの数本滑った感じ、ブーツのフィーリングは、上々。
二本目を滑る時に、新しいブーツを忘れていました!良い意味で違和感が無いですね。
やはり、この手の白い素材は粘りがあって
私には、良い感じです。

image-20140803144855.png

途中、雷が鳴って昼食がてら休憩しましたが、
それ以外は16時までみっちり滑り込みました。
木曜からのフランス遠征が楽しみです!


ご無沙汰してます [マテリアル]

月山リフトが、止まってとことと、
膝の調子もイマイチで
二ヶ月スキーしておりません。

部屋のチューンナップルームに蛍光灯追加などしてました。
さ、今週は、滑るぞ!?
image-20140717002734.png

カスタムフェア有明 [マテリアル]

メットは紫かな?

image-20140717002306.png

からの
築地で寿司
image-20140717002425.png
おんたけマックアースレースセンターの方々と!

マテリアルテスト [マテリアル]

ニューマテリアルの購入とテストで、ヒンタートゥックスに来ました!

image-20140510174311.png

来ているチームも5チーム位、
image-20140510174332.png
フィンランドと
オーストリアのスピードスキーチーム

image-20140510174449.png


ハードパックされた雪でほぼ全面滑走可能!
昨日購入した板を試すには最高の環境です!

image-20140510173708.png



誰がなにを買ったかは、内緒です!


image-20140510173827.png


弾丸ツアーですが、
ニューマテリアルで、ふらふらになるまで滑れました!!

この時期は、空いてて
全面滑走可能!

秋まで待たずに新規購入した板の様子がわかるので、本当お勧めです!

カスタムフェア大阪 [マテリアル]


image-20130629131902.png

初めて来ました大阪城


image-20130629132032.png

と、いう事で、
来ちゃいましたカスタムフェア大阪!


なんかお邪魔しました、おんたけ2240

image-20130629181535.png


指先まで、エランで、オシャレな大久保デモ

image-20130629181041.png

シュレッドピンクのゴーグルどうすか?
image-20130629181738.png

カスタムフェア東京 [マテリアル]

そう言えば、カスタムフェアの時期ですね。

東京会場は、すごい人でした!

image-20130628122158.png

元ワールドカップ選手の木村公宣さんは、同じ歳なんですよ。


いろんなメーカーの、気になるアイテムもチェック
image-20130628122119.png


image-20130628122457.png

シーズンオフに、顔合わせできるのも良いですよね。

image-20130628122604.png

汐留は、築地まですぐ!
美味しくいただきました。


来季の展示会はじまりました [マテリアル]

昨日は、ロシニョールフェアって事で、ロシニョール本社に行ってきました。
image-20130526131307.png

メタルプレートの展示もされていてマニア受けする展示でしたね。


image-20130526131449.png

それと、本場ヨーロッパの展示会イメージして、
ワイン飲みながらの商談。
なかなかお洒落でしたね。
image-20130526131811.png


〆は、正一さんと秋葉原の隠れた名店北海道ジンギスカン良夢(ラム)へ

image-20130526132239.png


来週は、シュレッドの展示会にテッドが来ますよ!

スラントノーズのGとか [マテリアル]

ワールドカップ開催期間中
ゼルデンのゴンドラ乗り場には、不思議な板が置かれたりします。


__.JPG

ポジドライブ [マテリアル]

ホームセンターに行ってもなかなか見つからないので
Amazonで買っちゃいました。

ポジドライブって特許なんですね。


__.JPG



ベッセル・ポジドライブドライバー PZ3

ベッセル・ポジドライブドライバー PZ3

  • 出版社/メーカー: VESSEL
  • メディア: その他





アッパーシェル追加工 [マテリアル]

土曜日は、仕事でしたが、
(だいぶ休みましたからね、、、)

日曜日は八チェリーに行きました。

動画をみてお気づきの方もいたかもしれませんが
今年、ブーツもロシニョールを購入してみました。

オーストラリアで滑ってみて
アッパーシェルの感じが私の脚力にはちょっと硬いと思いました。
ちなみにブーツの方さはZB。

カットしている選手も結構いるようですねぇ。

どんなカットになるのかな?
bootsnormal.jpg
秘密です。

ブーツの型 [マテリアル]

DVC00286.jpg


3年前の選手用の型に戻ったみたいですね。
厚みが増してます。

そういえば、去年、一昨年は、ラストというか、TOP周りが
スカスカな感じでちょっと
「ダイレクトさに欠けている」っというか
TOP側が浮いてしまう感じでしたが
元に戻りましたね。

どっかの選手の要望で変わったのかな!??

実は、3年前までも、ゼッパー(ブーツボート)の脇の所に
凸凹している箇所があったんですが
最近平らだったんですよね。。

それが復活。

ちょっとマニアックだったでしょうか。。


それではお休みなさい。。







よろしくお願いします。


コメントもお願いしマース。 


今年のブーツ [マテリアル]

何処が違うのかな~?
DVC00287.jpg

清澤選手のストラクチャー [マテリアル]

北海道から武田未波 選手と寺田雪華 ちゃんが来ているということで
金谷氏の仕事場へ顔を出しに。

新しいストラクチャーが調子良いとのこと
KOJ.jpg


じつは
この板清澤選手の板でした!emikominamiyuka.jpg
女性選手がたくさん


そして、これがそのストラクチャー。
これはSL板
SL.jpg
中央部とサイドで目が違いますね。

こちらがGS
GS.jpg
GSの方がピッチが広いので見えにくいですが
同じ様にセンターとサイドで切り替えてます。

さわってみましたが
全然ケバ立っていませんでした。。

これー滑りそうです!

さ、明日は水上スキー
もう寝マース。

ATOMIC選手用SL [マテリアル]

またまた更新が少なくてすみません。

「最近blogの更新すくないですね」とはよく言われていたのですが
「仕事が忙しいのと更新が少ないのがよくわかりますよ、、、よくわかってる人は少ないでしょうね?」と会社の別な部署の人に言われてしまいました。。

「はい。わかり易い性格なもので、、、」って性格とは関係なく時間は無いとさすがにかけないですね。

さて、たいていの方はシーズンも終わり、
来月からは来期の板の予約等もはじまりますね。

ということで、道具ネタです。

まずはSL板選手用からです。
SLhikaku.JPG

■左
ワールドカップなどで使用されたSL板です。
D2が無いだけでなくサイドカーブも異なります。
TOPフィン形状が右の板と違うことからもわかります。

非常に性能の良い板で、フリーをしただけで
推進力を感じることができ楽しく滑ることができました。

■右
ぱっと見、一般の選手用に見えますが
よく見ると「D2」の表記はありません。

これもトップ選手に支給された選手用のようです。
市販された選手用にくらべて素直にかつ推進力がありました。
左の板よりも推進力は弱く感じましたが
ハードバーンや急斜面では左の板は扱うのにはそれ相応の技術が必要でした。

右の板程度がちょうど良かったのでは?

と感じました。。








よろしくお願いします。


コメントもお願いしマース。 


前の20件 | - マテリアル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。