So-net無料ブログ作成
検索選択
トレーニング ブログトップ
前の20件 | 次の20件

ニセコメンバーキャンプ終了 [トレーニング]

5月5日をもってウェーブトレーニングも終了。

想像通り、いやそれ以上の収穫があったキャンプだった。


私もショートスキーでのウェーブを挑戦したが
降りるのがやっとでした。。転ばなかっただけましということで。。

こんな練習しているだけで上手くなりますね。
地元の花園レーシングのJrレーサー達がうらやましいです。


まず、おもったより急なところからウェーブがはじまり、、長い。
16ウェーブ。

そして、後ろからも撮影あり。

本当、メンバーにも恵まれました。

0505kennji.jpg
GoPro撮影ありがとうございました。

河野健児選手のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kenji-kono

そして、
オリンピック代表福島選手と○いしん坊仲間?
0505norikokiesyouta.jpg

福島選手のブログ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bt_fukushima/

そしてこの素晴らしいウェーブキャンプをコーディネイトしてくださった。
0505kanaya.jpg
ガリウム 金谷さん

どうもありがとうございました。

ついでにお世話になったんでなんか宣伝






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ウェーブキャンプ [トレーニング]

写真は、ニセコひらふスキー場から見た今朝の羊蹄山。

笠雲が二重になっていますね。。

0501羊蹄山笠雲.jpg


さて、なんで、ニセコに来ているかというと
今回はウェーブのキャンプをやるというので
来てしまいました。

全日本SGの時にガリウムの金谷さんに
ウェーブのキャンプの話を聞いて飛びついてしまいました。

やってみたいと思ったことはあれど、なかなかそういった機会がなかったので
とても良い機会です。

0501WAVE下から.jpg

けっこう、斜度があるところからウェーブがあります。

しかも、かなり深い。。。

午前中は上部は体験的にゲートをたて、
下部は直滑降でのウェーブトレーニング。

午後は、下部にもゲートを立ててのトレーニング。
DVC00188.JPG


私、滑り方が全然わかっていなかったことを痛感。

あしたからの上達(伸びしろ)が楽しみです!



 



よろしくお願いします。


コメントもよろしくお願いしマース。 



タグ:SKI
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コントレ [トレーニング]

先ほど、月山のコンディションの良さをお伝えしたのですが、、、、
その後月山は雷に見舞われました。

すぐに山小屋に待避しましたが
小康状態のうちに下山することにしました。

午後から山麓の体育館でコンディショニングトレーニング。

バランスボール.jpg

月山プロスキースクールのJrの選手たちと合同でトレーニングしました。

サーキット.jpg

おじさんたちはたじたじでしたが、、
よい刺激を受けてきました。


明日は、雷鳴りませんように。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

野沢温泉GWキャンプ [トレーニング]

GW後半は、野沢温泉スキー場にてゲートトレーニング

早朝5:30にゴンドラに乗車し、6時過ぎぐらいから順次トレーニング開始。

8:30に終了と、ちょっと短い時間ですが

やまびこコースの高速クワッドをつかった効率よい練習ができなど
この時期にしては、魅力的な練習環境です。

やまびこのA,B,C各コースが埋まるほどのチームがきてゲートトレーニングをしています。

assetu.jpg
8:45には、5~6台の圧雪車が一斉に稼働し

一般営業開始までにコース整備します。

さすが野沢温泉。。


kamosika.jpg
練習中にたまにカモシカに出会う等
なかなか楽しい環境です。

整備中は、朝食タイム。

持ってきた弁当を食べて小休止。


9:30ぐらいからは、フリースキーのトレーニング。

それでも、12:00には練習が終わります。

昨日は、ゴンドラ降り場で、
山菜の天ぷらが無料で振る舞われました。。
sannsai.jpg
たくさん食べて、、おなかいっぱいになりました。。

シーズン最後の本格的なGSゲートトレーニングにができて
本当感謝です。

そんな野沢も明日が最終日。
来週からは、月山ですね。。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ゴールしました [トレーニング]

無事ゴールしました。

今年は、自転車が終わった後、トランジットエリアで足がつり、、、
1分ぐらい動けなかった、、、、のですが

去年より6分早くゴールできました。
minitoragoal.JPG

総合49位(26位でした 09/23追記)
年代別(35~39歳)では、7位でした!(6位の選手と6秒差)
(今年は、団体戦入れて600人ぐらい参加とか。。)

9/23追記
総合46位 No.805 古川 信行 総合記録1:10:59 スイムラップ0:10:34 S順61 バイクラップ0:38:40 B順54 スプリット0:49:14 通過43
ランラップ0:21:45 R順86 年齢区分35-39歳年齡別順男子7




重たいおんぼろ自転車ですが
走ってくれました。

minitorabyc.JPG

前日、パンクしていたときは焦りましたが、、、
千葉県のノルディックの後輩とかに千葉の自転車屋とか聞いて
修理しに行ったら
 「これ、パンクっていうか、、、経年劣化ですね。
 チューブだけ交換しても、、、タイヤも、、、
 というか、前だけですか??」

のやりとりで、タイや交換して、、、、
の自転車も頑張ってくれました。。。


とにかく今までで一番良かったのでうれしかったです。

いつも、自転車を降りた瞬間にちょっとつることはいつもの事だったのですが、
トランジットエリアで、自転車靴を脱いだ瞬間は、ちょっときつかったです。
その1分近い時間を入れてもこのタイム。

自転車も良かったですが、つった後も、ランが頑張れたのが良かったですね。
うれしいです。

ま、勝因ってほどでは無いですが、

・気温が例年より涼しかった。
・練習しすぎず、疲れたら2日ぐらい休んで、疲れ無しで参戦できた。
・夏場のスキーの時も含め、コントレをそれなりにやっていたので、苦手なランも、楽にできた。

あたりが良かったのでしょうか?

トライアスロン用のトレーニングは、ほとんどしていなかったのですが
スキーのトレーニングを、まあまあしっかりやっていたのが良かったってことで!


うーん、、あとは、自転車、、、
やっぱり買った方が良いのか。。

けれど、「この自転車」で速いってのも、おもしろいんですけどね。。。

とにかく、つらないようにしないとな。。


自転車のトレーニング不足は間違いないですし、、

(写真 k-manさんに撮って頂いたのを、使っています。ありがとうございます。)

ミニトライアスロン 
アミノバリューチームケンズカップトライアスロンin国営昭和記念公園
http://www.teamkens.co.jp/080915_aminog.html






よろしくお願いします。


コメントもお願いしマース。 



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミニトライアスロンスタートです [トレーニング]

頑張ります
1221スタートかな
我等801から810スタートです
DVC00178.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

靖彦練#2 [トレーニング]

yasuren3.JPG

これは、右か左か、肩をたたかれた側にジャンプしていき、
その後ダッシュ!

その場の判断力がいります。


yasuren4.JPG

左右に置かれたコーンを外手あるいは内手(写真は内手)でタッチしていきます。
タッチするときの足の向きや、体重のかけ方が重要になります。
かぶり過ぎていたり、内足に乗りすぎていたり、、

yasuren5.JPG
終わりに、チューブを使って、滑りのイメージの確認。
GSのイメージです。

私、これが苦手でした。。。
足をこねちゃう。。
外足をまっすぐのまま加重できないんですね。。
腰を入れてしまうというか、、

私は、補講を受けてなおしました。。。

ありがとう靖彦先生!

私は、8月はニュージーですが
またの機会に参加させて頂きます!









よろしくお願いします。


コメントもお願いしマース。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

靖彦練 [トレーニング]

yasuren1.JPG

先日のトレーニングには、あつい最中
熱狂的なスキーヤー達が集まりました。

takamihoさんなど
http://yaplog.jp/acceltakamiho/
夕方のフライトでNZに行くというのに参加されてました。
熱意が違いますね!

ストレッチ
公園内をランニングし、体をあたため
徐々に負荷をあげていきます。

yasurenrada-.JPG

つづく?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ベテラン? [トレーニング]

24日のつづき

2本滑ったら、たいていの選手はへばりますね。

2本滑ったところでセット替えになりました。
今日は、スタート位置は変えず、
先ほどと逆振りのセットになりました。

セット後、スタートへ上がるリフト
次郎コーチと、槻橋選手の3人だった。

次郎コーチが言った
「いやーコース脇で見ていたんだけど、
 あれは、兄貴(正一さん)と3秒とかの差、つくわ」


つづけて
「言っちゃ、申し訳ないんだけど、ベテランの味がない」

なるほど。。

その後の話の要旨はこうであった。

*************
第七の様な基本コースでは、それほどのタイム差はつかないで滑れる実力はついてき ている。実際、去年は勝ったときもあった。
それと、はじめの緩斜面だって、コンマの差しかつかないはず。
多分、一段目の斜面変化でもそれほどはついていない。

けれど、二段目の斜面変化では、3秒差につながる位の失敗をしている。

リズムが、そこまでの緩斜面、中間斜面と同じだ。
それじゃあ、やられる。

**************
わかっているよな、わかっていないような

でも、おっしゃるとおり。
いわゆる、ベテランの味のないお馬鹿なな滑り。。。

ベテランへの道のりは、遠いなぁ。。


よろしくお願いします。

コメントもお願いしマース。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

miniトライアスロン [トレーニング]

今日は、ミニトライアスロンに参加しました。

http://www.teamkens.co.jp/070915_aminog.html

スキー仲間とオフトレをかねて毎年参戦しています。

スイムは流れるプール(止まっているが)で、750m泳ぎます。
推進1.1mなので、きつくなったら立つことができます。

自転車は20kmで、アップダウンが少なく、われわれでも楽しめます。
ラン5kmさすがにきついですが、なんとか走り抜けられます。

なので
毎年楽しく参戦させてもらっています。

大会終了間際に撮影した写真ですが

結構な人数が参加しています。。

ゼッケンは900番台まであったのですが、
リレー組とかもいて飛び番もあるので
700人ぐらいでしょうか?

さっきの写真はトランジションエリア。


スイムで、上がったら、ここで自転車に乗り換えます。
自転車が終わったら、ここでランニングの靴に履き替えます。

今回は、自転車はアンカーの借り物。。
60万円するものらしいです。。軽かった。
まさに選手用!?

DHバーとか無かったので高速系のこのコースではポテンシャルを出し切れなかったけれど
軽かったぁ。。

自転車も、マテリアルにお金をかければかける程良いという、、
財布にとっては危険なスポーツ。


今回は千晶ちゃんが、女子の年代別1位

森田さんが年代別2位と

仲間内からも表彰台が2名もでて盛り上がりました。

私はというと
表彰台まではあと10分早くゴールしなくてはなりません。。

なかなか大変ですねぇ。。

でも、楽しかった。


よろしくお願いします。

コメントもお願いしマース。 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

乗鞍2日目 [トレーニング]

7月8日 乗鞍2日目

雨の心配がされていましたが
しっかり晴れました。。


それにしても雪の量は多いですね。

道の途中で現れる雪の壁にしばしばびっくりさせられます。

まだまだ雪が沢山あるので、コースも選べます。

そのため、まだまだすいていて快適。


今日はそれほどスプーンカットもなかったので
一本目から快適なスキー。

フリースキーでも十分楽しめますね。

日差しが強いと上着も脱ぎたくなりますが
霧が立ちこめるとたちまち寒くなります。

休んでいるとワンピースでも足りないぐらい。。。

だから、この時期でもまだこの雪質なんですね。。

多分、GWのべちゃべちゃした雪を思い浮かべる人も多いと思いますが
全然水分は無いです。

イスをたてても全然沈みませんよ。



 

よろしくお願いします。

コメントもよろしくお願いしマース。 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

週末乗鞍 [トレーニング]

今週末は乗鞍に行きます。

将は、既に毎週行ってるんだろうけれど、私は、今週初です。。

昔は乗鞍のキャンプも大勢集まったんだけど
最近は寂しいのかなぁ?

まぁ、人数多いよりは少人数で密度濃い方が、良いですがね。

乗鞍は担ぎあげなので
滑れる本数は限られてしまうけれど

かえって一本一本大事に滑るから
ちゃんと考えるし。

スタートまで登って休憩がてら、おしゃべりも楽しいです。。

そもそも、登るのも疲れるけれど、
一本ちゃんと滑ると疲れますよね。。

登りの疲労と、滑りの疲労とどっちが大きいのだろう??

担ぎ上げで、登る体力なければ、ちゃんと滑ることはできないよなー
などと勝手に考えていますが
皆さんいかがですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

月山での練習 [トレーニング]

GW頃からのブログにも書いているように、最近の練習は、

切り替え

ターン前半、早い時期からの雪面の捕らえ。

そのためには、抜重時、
 斜面の上方向や、
 切り替え時の進行方向(ターン外側方向)
体重が移動していては、体がおちてこないので、切り替えが遅くなってしまう。

次のターンの方向へ
上方向や、左右方向ではなく、フォールライン方向へ、、
体を落したい。

これを繰り返しフリースキーの中で練習している。

そういえばこんな感じのレッスンは、基礎スキーをしていた大学時代(15年!?)にも受けていたなぁ。。
レースイ時代に今西さんに教わっていたのを急に思い出した。

ま、それ以外にも色々な方々にこのテーマについてアドバイスをくださっていたと思う。

このテーマの克服がが中級から上級への脱皮なのかもしれない。。

余談であるが、当時は、
「オーモットが、前半からカービングをしている」
なんて話をみんなでしていて、真似しようとしていた気がする。。

そもそも、初心者には切り替え時は上に体重を抜くと教えている。
「ジャンプして切り替えてー」
なんてレッスンもよくあった。

初級者のころはは、圧を溜めることができていないないから
こうやって積極的に上下運動することで
切り替えのタイミングを
つくっていたのだろう

このころの運動が変な形でか染み込んでいるから、なかなか上手くできないのであろうか??


よろしくお願いします。

コメントもお願いしマース。 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

体開いたら。。。 [トレーニング]

そう、外足。。

内足が、いまやろうとしているように使えれば、
外足が遅れだしてしまう。

なにせ、滑っている距離は外足の方が長いのだから、、

だから、切り替え早期から外足を前に出すようにして体が開かないようにしなくてはならない。

外足が遅れて、体が開いた状態では、外足は踏めない。。。。

続きを読む


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

月山#2 [トレーニング]

土曜日は、ガスに覆われましたが、
バーンの下地はしっかりとしていて
条件は良かったです。

ガスのせいか、人も少なく、
T-barの待ち時間はほとんどありませんでした。。

写真は、Tバー乗り場。
みんなで分担してショートポールをあげてます。

将。たくましくなりましたね。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

安比三日目(動画) [トレーニング]

三日目。

さらにショートポールで緩斜面を長くして、50秒のセット

今年のこの時期にして、このコース最高ですね!

それでは、吉越選手の動画です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

安比二日目 [トレーニング]

二日目はスタートから下をみて1番左のコースを使った。

そうそう
運勢悪くてかタイムが2連続取れなかったのは二日目午前であった!

コースを左に移しただけだが、大きなウェーブが一つ増え、テクニカルなコースになった。

と、感じたのは、私とK辺さんだけかな??

片桐選手が滑り、吉越選手が滑ったすぐ後、つまり三番目にスタートするようにした。

彼らのラインを盗みながらの滑走。
自分のラインとの比較

今回も良い環境だ。

滑りながら、比較的イメージよく滑ることができていると思っていた。
特にスタートから見える前半部分は、かなり振ってあったが
運動していくことで入っていくことができた。

先の二人よりは、ちょっと遅れているが、そこそこのラインで滑っているに思えた。
結構つらいが、、、
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リザルトの見方 [トレーニング]

昨日の記事に対して、リザルトがアップされました。
せっかくなので、リザルトの見方を簡単に説明します。

「リザルト前半部抜粋」
001:[2] (057) 42.54 片桐
002:[2] (039) 42.81 片桐
003:[2] (003) 42.90 片桐
004:[17] (055) 43.65 ヨシゴエ
005:[17] (004) 44.14 ヨシゴエ
006:[17] (038) 44.22 ヨシゴエ
007:[82] (056) 44.33 りょうた
008:[82] (041) 44.38 りょうた
009:[82] (022) 44.50 りょうた
010:[17] (021) 44.97 ヨシゴエ
011:[66] (061) 45.11 ふじた
012:[67] (047) 45.14 うらの

このリザルトの読み方を説明しましょう。
左の3桁の数字が、その回の順位です。
このばあい、片桐選手が、1,2,3位のタイムを取ったことになります。
今回は、片桐選手、ヨシゴエ選手、りょうた選手と綺麗にそろってしまいましたが、、
ちゃんとタイム順にソートされています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サホロに戻ってきました [トレーニング]

日曜日以来のサホロに戻ってきました。

月曜から木曜の4日間、あんまり雪が降らなかったようで
ゲレンデ外の雪は明らかに減っています。。

でも、先週のサホロで、気持ちよくトレーニングできたので
その後、靖彦のビデオや、オーストリアチームのビデオをみて
イメージを高めていました。

なので、2本フリーした後、すぐポールに入りましたが、
気持ちいいー   です。

2本ポールに入ったらすぐフルワンに成りました。。

ちなみに、今日のセットはインターバルも広く
まっすぐに行ける私向きのセット。

タイムもばっちり!

オーストリアの選手が、1旗門目をクローチングで入っていくのをみて
真似してみました。

これ、結構、まっすぐいくようになります。

はじめ、急斜でクローチング!?
って思ってましたが

気持ちがまっすぐになりますね。。

その後、正一さんとアイスをかけてタイムを取ったんですけど
勝利!

もちろん、正一さんは、ミドラーにオーパンだったので
ハンデは有るんですけど

うれしかったー!

まだ、一度も勝てたこと無かったんです。。。

正一さんがワンピじゃなのので

正確な比較はできてないのですが

そうは言ってもうれしかったです。
初勝利ですから

その後、板を186から191に変えて滑ったんですが

正一さんもタイムを上げてきましたが、
私も100分の1秒差で勝利!

次のセットも0.13秒勝ちました!三連勝。。

明日もがんばります!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近したトレーニング① [トレーニング]

最近、FISの話が長引き、飽きてしまったかなぁ?と思い。
というよりは、16:9の映像はVIDEO編集ソフトのお試し版で作っていたのですが、ライ センスが切れてしまったのです。。

ってことで、2日目2本目の滑りや、翌日以降のSLのリポートとかは追ってアップし ます。



ちょっと最近の話を書いててみます。

まず、先週9/17の話

先の記事のミニトライアスロンの翌日
千葉県連の後輩でもあう大学生達と野沢温泉の正一さんのインラインキャンプ
そしてさらにその後
念願の!
上越国際スキー場、大沢コース夏インスペに行ってきました。
 

9/16(土)
トライアスロンの行われている立川を17:30に出発し
市川の家に帰り夕飯を取り
そして、22時前に、友人N宅へ。

友人宅には、京都からでてきたスキー仲間Y夫婦が泊まることになっていたので
ビールサーバーパーティー

東京の暮らしについて、語る。
Y夫婦は、スキー場が近いと喜ぶ!
旦那より、嫁のほうが、喜んでいたような。。
 

そして、4:30に起きて外環道の集合ポイントへ。

なんかせわしないなぁ。。

今回のトレーニング仲間は 国士舘大学スキー部の
織田翼織田祐輔、百木佑太 と織田母!

野沢温泉ではいつもどおり正一さんのインラインキャンプ。

トレーニング前に松葉の湯に入るのが私のいつもの日課。
ところが、大学生達は、熱がりましたねぇ。
ま、慣れている私でも熱かったので、
そりゃ相当熱いんですが。。

おかげで彼らはかえって調子悪くなったみたいです。
私は、調子良くなったんですが。

正一さん曰く、「それがおじさんの体」なんだそうです。。

台風が近づいているという話もありましたが、、、
そこは
晴れ男古川!

またも晴れです。
 
 

ちなみに野沢にはインラインしに相当来ていますが、
雨が降って練習できず体育館! なんて事はまだ一回しかありません。

練習終わり頃に降りそうで、ダッシュで帰ったことは何度かありますが。。
(あれ、私はもう飽きていたのでちょうど良いんだな。)
 

さて
この練習場は、駐車場の路面をセメントで平らにしているので
非常ーに滑りやすいです。

ギャロメっていいます。

意味は、野沢の方に聞いてください。
(ギャロメ?にゃろめ?)
 

スキーとインラインは、似ている部分もあるし、全く違う部分もあります。
それを理解した上で、練習します。
 

インラインは、スキーの癖がでますね。
滑り方もそっくりです。
 

そう、
ここでは、イメージトレーニングをするんです。

低速で練習するので、コーチのアドバイスを聴きながら練習できます。

インラインになれてしまえば、スキーほどスピードもでないので、落ち着いて考えて滑れるし。
スキー程、疲れませんから。。

■練習風景
ってことこで、練習風景の動画です。

バリエーションの動画

あ、この動画では、バリエーショントレーニングですので、ちょっとわかりづらかったかな?
 

テレマークの練習の動画

そうそう、スキーでもテレマークの練習したほうが良い見たいなんですけれど、、
わたしまだやってません。ことしこそ、テレマーク!

スキーうまい人って、テレマークもうまいですね。

そして、正一さんも滑ったすぐ後ろを練習できるのも良いですね。
 

正一さんの動画
 

あと、なにしろ
もう一つ良いことがあるんです。

インライン大嫌いな人が、言ってました
唯一良いところは

掘れないところ

たしかに、掘れません。。。。
 

。。。いいところ、、なのか?
 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の20件 | 次の20件 トレーニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。