So-net無料ブログ作成
検索選択

WCデビュー [選手]

私の話じゃありませんよ。

小学生の頃から知っている新井真季子選手が、ワールドカップデビュー。
高校留学中は、土産に、納豆持って行った事もあります。笑

image-20141228061957.png

『ワールドカップでたら、応援行く!』って言っていたのですが
ゼルデンの開幕戦前に膝を痛めて、出場断念。

今回は、ネット観戦になっちゃいます。

あの雰囲気を楽しんで滑れたら良いと思います。


サホロリゾート [トレーニング]

毎年糠平のFISにエントリーしているが、
エントリー人数が多いため、出場出来ない事が多い。
今年もご多分にもれず、『ブロック推奨の方は無理ですね。』との事。

ヨーロッパのレースでは、スタート181とかある
どういったルールの差なのだろうか?

さておき、帯広まで正規運賃で来ていてはお金がかかるので、
レースの日程が決まると、早割運賃にて押さえている。
45,690円の普通運賃が、9,000円しない時もあり、かなり安い。
そのため、1カ月前には飛行機を押さえてしまっている。

レースに出れない時は、チケットをキャンセルしないで、
同じ、帯広空港利用のサホロリゾートに行く事にしている。

今年は、富井次郎のJファミリアキャンプに参加した。


まずは、飛行機で!

image-20141222212241.png


image-20141222212308.png





[新月]?12/20 晴れ

風も弱く、穏やか!
image-20141222222838.png

久しぶりの第七の斜度に腰が引けてた?
格好悪過ぎるので、動画無し!


[新月]?12/21 雲 マイナス7℃ 風速8m

image-20141222223046.png

image-20141222223102.png
やっと滑れる感じにはなったかな?

動画
http://youtu.be/TZnFwNZBGsE
7:46から3連続で、有ります
12:52
17:00


[新月]?12/22 晴れ マイナス7℃ 風速8mのはずだが、、其れ程、、

image-20141222223437.png

動画
http://www.youtube.com/watch?v=8yLApftGU4g&sns=em

内腰 [トレーニング]

今シーズンの中川コーチのキーワードは、「内腰」
正一さんの練習でも、繋がる事を言われた。
こういう風に理解出来た時は、イメージができやすい。

特に、外足を叩くエクササイズで、「弓形になって、その反動で切り替えるんだ」というアドバイスが
理解のきっかけになって、スムーズに切り替えられるようになった気がする。

土曜部、中央大学の田淵涼子選手とリフトが一緒だった縁で
後ろをついて滑らせてもらった。
切り替えのタイミングがわかりやすい。

特に、切り替えが遅い私には良いお手本だった。

おかげで、初めのころのエクササイズでは、引き離されていたものの
ドンドン近づくことができた。
内傾角の違いも目に見えたので
それを吸収して滑ったら、
得意の緩斜面では、追いつく様になった。

なかなか調子が上がってきた。

昨日は、
13日晩の降雪で、湯の丸スキー場も30cm近い積雪だったが、
50人を超える参加者による排雪作業で、ハードバーンが目をだした。
20141214yunomaru.jpg

気持ちよく滑ることができた!

切り替え時の、腰の位置。
油断すると、後傾してくるので、もっとスタート時のポジションで滑るように意識付けしていかなければ!


よし、今年もがんばるぞ!!!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズンイン [徒然]

先々週の、軽井沢のゲート練習から、日本でのシーズンインしました。


image-20141207112729.png


image-20141207112755.png

流石に、雨には参りましたが、、

翌週は、最高気温0℃
冬将軍様、頑張り過ぎです。


image-20141213163808.png
寒い中、子供は元気!

先週は、菅平がオープン出来なかったので
湯の丸にそうそうたるメンバーが、


image-20141213163934.png
アルペンコーチの研修会の第一回も行われていました。


image-20141213165541.png

image-20141213165556.png

image-20141213165611.png

先週は、土曜の湯の丸の後、
日曜は、軽井沢の早朝ゲート練習

image-20141213165717.png
1人軽井沢アウトレットは、ちょっとさみしいですね。

image-20141213165758.png


image-20141213165931.png

image-20141213165958.png
ゲート練習後は
こんな板でも滑ってみました。

そして、今週
流石に、12月2週ともなると、コンディションはよいですね。


image-20141213162940.png
今日は、朝6:30から湯の丸で練習しました。
先週の冬将軍で一気に降った雪が一旦緩み
再度固まったので
バーン状況は、恐ろしく良いです。


image-20141213163206.png


image-20141213165944.png

DENIFLE [マテリアル]

HINTERTUX近くで有名なショップはalpbachtalのH&Nですが、
スチューバイタルでは、DENIFLEが有名。

板は、ほとんどありませんが、
チューンナップ道具や、オリジナルアクセサリーが、充実してます。

image-20141102212626.png


image-20141102212640.png


オリジナルワンピも

image-20141102212716.png


image-20141102212735.png


スチューバイ2日目は
中川チームのゲートトレーニングにまぜてもらいます。

週末海外スキー [海外スキー]

「滑走日数を1番稼げるのは、東京の子だ」
と、おっしゃってるコーチが居ました。
国内のみならず、海外含めて
1番アクセスが良いのが東京だからですね。

これは社会人も同じ。
今週から、エールフランスの羽田便が、深夜0:30発に変更。ヨーロッパの明け方に到着出来る様になりました。

木曜は、残業して、翌日金曜日は、昼からスキーです。

image-20141102061446.png


パリに、5:30に着くので、
7:00にヨーロッパ各地に飛べます。
image-20141102061504.png

向かうだけでワクワクしますね。
image-20141102061520.png


image-20141102061810.png


image-20141102061826.png

スチューバイタルは、
ミュンヘンから、3時間

チロル 番外編 [スキーの楽しみ]

初日の部屋
image-20140921184904.png
今回は、シングルルームでした。

以前は、こんな部屋でしたから、

image-20140921185653.png


1人飯はさみしいですね


image-20140921190829.png
この辺では、サラダバイキングとスープを先に
頂きメインです。
image-20140921191055.pngb. httttnmyem

因みに、こちらの高速道路、
工事中の車線規制の仕方が、日本と違うんで紹介しますね。
image-20140921192533.png
片側2車線の4車線の高速の工事だと
片側の2車線道路に、この4車線を移動してしまいます。

追い越し車線側は、2m規制でバス等は走行車線のみとなりますが、
2台並んでの走行は、かなりの迫力です。

image-20140921200407.png

因みに、
本当に渋滞してしまうと

image-20140921201410.png

全く動きませんね、、

マテリアルの試乗 [マテリアル]

なんで氷河に行くかというと、
シーズン前にチューンしたブーツや板を試すため。


image-20140921160025.png

image-20140921155923.png
1人海外スキーとは思えぬ荷物。

image-20140921160003.png


image-20140921171056.png


image-20140921161006.png

土曜日に降った湿った雪で氷河特有のハードバーンを堪能することは出来ませんでしたが、
板やブーツの違いなど確認出来ました。

インスブルックの街 [スキーの楽しみ]

image-20140921153945.png

オーストリアのIKEAに

image-20140921154020.png
日本のIKEAよりこじんまりと

image-20140921154049.png
セルフゾーンも小さいです!

翌日、インスブルックではマラソン大会が!


image-20140921154135.png


image-20140921154215.png
いつも車がいっぱい通る町並みも
車は無く。

image-20140921154402.png

始まりました。

image-20140921154417.png


image-20140921154430.png


image-20140921154507.png

HEAD 選手用ブーツ比較 [マテリアル]


image-20140913003655.png
こうやって並べるとわかりますね。


image-20140913003736.png


image-20140913003752.png

image-20140913003812.png

image-20140913003830.png
今日は、多くを語りません。

スキー最終日 [海外スキー]

8/15宿は以前にも泊まったBADHOTEL Kirchler

ここ、ゲレンデから1ブロック離れたところにあるのですが、

なかなかかわいい集落にあり
image-20140817224321.png

プールがあります。
image-20140817224355.png

しかも、プールサイドから、氷河が見える!
image-20140817224417.png

凄いホテルです。

とは、いえ、
海外一人旅行は一人飯がさみしい!!

とこが、今回は、

丸山コーチのチームが!

ということで
image-20140826003705.png

混ぜてもらいました!!!

ありがとう。

楽しく食事できました。

image-20140826003733.png

ここは食べ物ブログではないので、夕飯は割愛し。

朝、
外の水がおいしいということで、丸山コーチに汲んでもらいました。
image-20140826003757.png

ゲレンデは、小雪の中。写真には不向き、、、

image-20140826004307.png
少しフリーののち
丸山コーチのゲートに入れてもらいました。

なんと丸山チームはNo.6
Tバー下から見て右側のコース
image-20140826005051.png

普段は、ナショナルチームが使うバーンです。
というか、さすが難易度が高い!
image-20140826005123.png

徐々に急になる斜面に加え、片斜面に!
思いっきり打ちのめされました。

少しフリーして降りると
晴れてきました。。。


そうそう下山したら
スポーツショップにWESTBERG売ってました。
image-20140826005138.png
日本には無い、ジェルやバーも違う味があるんですね。さすが本場!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2つ目の氷河! [海外スキー]

今回は、フランスLes 2 Alpesの練習終了後、オーストリアのHintertuxに行くことにした。
そもそもの中川チームの練習が8/14で終わりということもあったが、
そのまま残ることも可能だった。
オーストリアで選手用の板の入手やリスク回避の狙いもあった。

リスク回避というと、、
一回の遠征で二つ以上の氷河に行くことは過去にもあったが、
それは11月という雪質が安定している時期のものであった。
今回は、8月という、雪質が期待できない可能性が高い上に、
天候によってはクローズ、、の可能性もある。

海外遠征の航空券代を抑えるには、1ヶ月前には決めていないとならないので
現地の状況を確認しないで、予約しないとならない。
つまり、天候状況を確認しないで予約するというリスクがある。

そういったこともあり、天候に左右されずオープンすることがほぼ確実なHintertuxを2日入れておくのは、
比較的良い選択だと思っている。

まあ、エールフランスのマイルが中途半端に貯まってたから、
「ヨーロッパ内移動をしてみたい」というのが理由だったのかも知れない。笑

そもそも、ミュンヘンから、Zillertalまでのアウトバーンを
かっ飛ばすのが楽しいから、癖になっているのかも知れない。
iphone/image-20140817101659.png
さて、8/15に選手用の板を買おうと思っていたら、当のお店は、祝日で閉店だった。
行く前に、お店にも行く日をメールしていたのに、8/15が祝日であるのを忘れていたらしい。

閉店であることを知ったのは、8/14の2Alpesをでたブール=ドイサンのバス停でネットをつないだ時だ、、、
お店の店主も、前日に思い出したのだとか、、、

そのへん、オーストリアの人は緩いのだろうか??
なんとか、のこりの遠征期間中に店がやっている時間に行こうと考えたのだが、
やはり手は無い。

移動中の飛行機の中で考えたが、
現在の膝の調子も考えて、
まあ、のんびりフリーしても良いのかなぁと、、

8/15はミュンヘンのホテルで、ゆっくりと朝食を取り
その後アウトバーンを飛ばしてZillertalへ
iphone/image-20140817101812.png
山に上がる途中にトラクターの集団やら、ホリデードライバーやらで
いつもより、時間がかかり、Hintertuxについたのは、11:00前だった。

11:45開始の半日券や、1.5日券もあったが、
1本でも多くすべりたいので2日券を購入した。

行く気満々で、駐車場で準備していると

「あがるのか?霧があるから、悩んでいたんだが、、、
 君があがるなら、僕もあがるよ、、、」

と、ドイツ人orドイツ語圏の人に声をかけられた。
山頂部は、雲に覆われていて、見えていなかったのだが
確かに雨かも、、、

私は、何も考えていなかった。「ま、雨でも上がるし、、、」

ゴンドラに乗って、山頂3250の温度をみると-3℃!
「雪かも!」


第二ゴンドラを降りると、雪、、そして、、なんと
Genovaのスキーチーム 3Gsci-clubの会長さんと奥様のLindaさんに再会!
(Lと、R間違えてました。すみません!)

image-20140818081429.png


スキー好きは行くところが被るのね、、、

ま、夏に快適に滑れるところなんて、そんなには無いってことですね。。
(それとも、彼と私は思考がにていたのか??)

いずれにしても、
Genovaの人と、フランスで知り合い、
オーストリア チロルで再開するなんて、
なかなか面白いことでした!


さて、Hintertuxですが、降雪中なので、視界は今一つでした。
でも、2Alpesの氷河でやっつけられた反省を活かしながらフリーができました。


image-20140817101711.png

image-20140817101724.png


氷河リフトの営業は13:30に終わってしまうのですが、
11:30くらいにはレーサーはいなくなってしまいます。

視界わ悪かったけれど、貸しきり状態でフリーできたので
良かったです!!!



タグ:Hintertux

2Alpes最終日 [海外スキー]

朝、昨日までと打って変わって、星空のきれいなピリッとした寒さ

image-20140814171808.png

今日は、最終日。みんなより早くあがってバスに乗らねばなりません。
一本でも多く滑りたいので、ゴンドラに並んであがりました。
image-20140814171823.png

先頭の方は韓国チーム。
彼らは、他国の人たちと同じ搬機に乗りたがらないので、
先に乗せてもらいました。

3番ゴンドラであがったのだと思います。
おかげで誰もいないバーンで3本フリー

image-20140814171840.png

贅沢ですね。

近くの山がきれいです。
image-20140814172155.png

麓を見下ろして、ハードバーン。
image-20140814172216.png

マッターホルンはかろうじて、、
image-20140814172457.png

雲の上のパノラマ
image-20140814172607.png

さようなら2Alpes
氷河の下は雲。
印象的な表情で、送り出してくれました。
14_kirino.jpg

これから、オーストリアに移動です。

ドゥザルプのアクティビティ [海外スキー]

今日は、ストーム予報の通り、朝から雨でした。
今朝は、駐車場で体操です。

image-20140814023336.png

前日に、「7割がたクローズ」と聞いて油断した中学生、寝坊しちゃいました。

image-20140814023433.png
慌ててたんだね。


image-20140814023541.png
朝飯も気が抜けた感じ

結局、終日クローズ。
午前中は、部屋で、次回、次次回の遠征プランをたててました!

身体動かして無いのに、昼はやってきて、

サラダ
image-20140814023917.png

パスタ
image-20140814023947.png
(これ、昨日の写真だが)

の後、メイン

image-20140814024031.png

写真撮ってたら
アレックスが喜んでか

image-20140814024151.png

ほうれん草を山ほど、、

午後は、晴れ


image-20140814024235.png

かなり晴れた
image-20140814024309.png

ドゥザルプは、アクティビティが充実。まずは、リュージュ

image-20140814024503.png


image-20140814024521.png


image-20140814024546.png

他にも

image-20140814024608.png

ゲレンデを活用したアクティビティがたくさん

image-20140814024747.png

13gerendecar2.jpg

13gerendecar.jpg

13gerendebyc.jpg


ま、詳細は中川さんのブログをみてください!

我々のイタリアンビレッジは、街から少し登った標高1800m
13les2alpes1800.jpg

ゲレンデの中腹にあり

景色がよいですよ!


気になるのが、

image-20140814024924.png
こっちのクレーンて、日本と違いますよね。

image-20140814024858.png

あれ、
なんでここに?

image-20140814025047.png

昼、夜は
サラダに始まり
パスタ、夕飯はスープもチョイス可能

image-20140814025306.png


image-20140814025204.png

さらにメイン
image-20140814025319.png

デザート

image-20140814025349.png
(これも、昨日の)

太らないようにしないといけませんね。

食後に、

image-20140814025444.png

こちらの人は、こんなゲームを

image-20140814025539.png


大人は、

image-20140814025559.png




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

選手用2015 [マテリアル]

私のブログを読まれる方の多くには、選手用マテリアル情報が気になる方も多くいるはず。。

ということで
image-20140812185238.png

サンドイッチのサロモンです。
明らかに白いサイドウォールが見えます。

image-20140812185253.png

イタリアの選手が履いてました。

因みに
そのチームではロシニョールの板をテストしているメンバーも
image-20140812185359.png

フォルクルの板が邪魔でちゃんと見えなくてすみません。
この選手では無いのですが、古いロシブーツを履いていた選手のヒーローがイプシロンに見えたような、、、

女子用
image-20140812185416.png
ブーツのHEROの印刷がちょっと違う気がしますが、、

こちらはチェコの女子選手の板
ビンディングのかかとが違いますね。
image-20140812185701.png


それと今日からフランスのナショナルチームが来てます
image-20140812190639.png

チェックしにいこうと思っていたら、向こうからT-Barに乗ってきてくださいました。
サロモン
フロント側のDeckをはずしてます。
image-20140812185722.png
これが良いそうです。テール側は、そのままだと。。

ついでに2ショットの写真も撮って起きました。
image-20140812185749.png

ディナスター
image-20140812190735.png

面白い道具見つけたら撮影しますね。
ただ、明日はストームでクローズかも知れません。。。。

ツェルマットのナショナルチームも結構苦労しているみたいですね。
ここから、ツェルマットまで160km。
今朝は、2時間のホールドの後に練習だったみたいです。
似たような天候なんですね、、

いま、2Alpesの街は雨です。

タグ:選手用
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

雲の中で [海外スキー]

3日目、スキー場はオープンしましたが、雲の中
image-20140812064531.png






アルプ・デュエズ [海外スキー]

スキー場クローズ
アルプ・デュエズに行ってきました!


image-20140812053211.png

ドゥザルプとの位置関係は

image-20140812053303.png

山を上がる前には知る人ぞ知る
image-20140812053707.png
こんなホテルも!
窓に自転車のウェアを模した飾りが!

このへんは、自転車のメッカ。
その中でアルプ・デュエズは、ツールドフランスの難所で有名な、ところ

キツイ登りが続きます。
cycle.jpg

九十九折になっている道も魅力

tsuzuraori.jpg

image-20140812053439.png

そして山頂までついて
goal.jpg


こんな感じ?

image-20140812053454.png

自転車が載せられるゴンドラ
gondra.jpg


そして、ここはスキー場としても広大な面積をもちます

image-20140812053527.png

image-20140812053936.png

そして、どうしてこんなところにゴンドラを架けられるんでしょうね?
doushite.jpg


image-20140812053954.png

FISのGSがナイターでできそうな斜面。実際できるのかな?
fisnightgame.jpg


世界のスキー場は本当広い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2Alpes アクセス2 [海外スキー]

image-20140810074314.png

今日は、イタリアンビレッジへのアクセスを下りで!

中間駅で降りて
image-20140810074549.png
ロープウェイです!




image-20140810074748.png

その後、リフトで下りますが

image-20140810074816.png

この絶景!
image-20140810074845.png




image-20140810075520.png

オマケ!

image-20140810075540.png

Les 2 Ales 氷河への行き方 [海外スキー]

初日、チームはレスト日
明日帰る大学生とフリースキーしてきました。
image-20140810061538.png


image-20140810061752.png

image-20140810061739.png

雲があるのであまり綺麗な写真が撮れなかったので

今日は街から氷河迄を動画で案内します。

昨日、街から見上げた時の動画


中間駅で、Jandri express

Les Deux-Alpes [海外スキー]

ドゥザルプに来るのは何年ぶりだろう?
アテネオリンピックの時が最後だろうか??


image-20140808164349.png

今日も、パリからリヨンまでは飛行機で、
リヨンからグルノーブルはバスで、、
そして、グルノーブルからドゥザルプもバスで、、

長い移動を終えて着いたドゥザルプは、やはり素晴らしいところだった。

さ、少し体を慣らし、明日へ備えよう!

それにしても、
空が近い!

image-20140808165316.png

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。