So-net無料ブログ作成
ブーツチューン ブログトップ

ブーツチューン終了 [ブーツチューン]

image.jpeg
ハッチェリーにてアトミックブーツ完成!
170! 行きますよ-

何!?やってるの(動画) [ブーツチューン]


え、なにこれ??
って感じでしょ。

口で吹いてますね。。

それに合わせて、私が足を動かしている。。
(ちょっと怪しいかな?)

これ、フォーミング用インナーに空気を通しているんです。

私、ブーツはかなりタイトにしています。
そのため、普通にやってはフォーミングの液がインナーに入りません。

フォーミング液を注入中は、足を動かして、少しずつ液を前の方に送るんです。

いきなり本番での、失敗はできません。なにせ高いですから。。

ですので、空気を通すことでフォーミング液を通す時の足の動きを練習しています。

ちなみに、
普通に履いているだけだと、空気も通りません。

液は、右と左で独立なので
はずは右側からとおして、そして左側を通す作戦です。

こうやって足を回しながら、左から、、右からと空気を前へ送っています。


よろしくお願いします。

コメントもお願いしマース。 


アタリ出し [ブーツチューン]

足型とマーキングを終えて
数日後。
ハッチェリーを訪れました。

今回は、アタリだし等のブーツシェルの加工です。

まず、私の足型の石膏ができていました。


これ、実はもう用済み。

この石膏を使って、私のインソールは完成しています。。

ここからのチューンは
去年のフォーミングインナーに、新しいインソールを入れて
加工していきます。

先日の紙型と、マーキングで、
おおよそのアタリだしは、既にしてありますが、実際にインナーを履いた状態で
アタリ出しを詰めていきます。


ブーツのチューンナップ台に載ったところ。


ボリュームとしてまだ足りない場合は、こうやって広げていきます。


部分的にアタル部分は、削っていきます。

この作業を繰り返して数時間、
フォーミングなんていらないんじゃないか?
程度まで、シェルを足型に合わせていきます。

さ、次回はいよいよフォーミングです。

私のブーツのフォーミングには、広瀬さんにも、私にも集中力がいるので
日を改めての仕切り直しになります。


フォーミングの時はこの台を使います!

では、また。

今、乗鞍は大雨!!!



 

よろしくお願いします。

コメントもよろしくお願いしマース。 


ブーツチューン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。